読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますメモ

おもに漫画について思ったことを書きます。本の感想もときどき。

色使いが素晴らしい、「たいようのきゅうでん」

図書館で偶然手に取った絵本が気に入ったので紹介します。 2014年10月に復刊ドットコムから復刊された絵本です。 旅人が森の中で偶然見つけた宮殿に一晩泊めてもらう話です。その宮殿は実は太陽が住んでいる家で、太陽が作ってくれたスパゲッティをお客さん…

地図が楽しい絵本 「ピッキーとポッキー」

小さい頃大好きだった絵本のうち、最近買い直したものを紹介します。 「ピッキーとポッキー」です。 幼児向けの絵本です。 双子(たぶん)のウサギのピッキーとポッキーが友達のふーちゃん(モグラ)と一緒にお花見をしに行くという話です。 朝起きてお弁当…

思い入れのある絵本

子供の頃に大好きだった絵本を少しずつ買い集めています。 つい先日も本屋で偶然見つけて幸せな気分になったので紹介します。 たむらしげるさんの「へんてこハウス」です。 1982年発行(岩崎書店)で、今年になって復刊ドットコムから出版されたようです。 …

発想絵本 第2弾はもっとおもしろい

今日は絵本を紹介します。 絵本自体は年に2、3冊しか買わないのであまり詳しくはありませんが、今後気に入ったものをいくつか紹介していこうと思っています。 今回紹介するのは、ヨシタケシンスケの発想絵本。 第1弾の「りんごかもしれない」は、第6回MOE…