読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますメモ

おもに漫画について思ったことを書きます。本の感想もときどき。

大人も楽しめる子供向けギャグ漫画、「妖怪ウォッチ」

今日おすすめする漫画は、今流行に流行っている「妖怪ウォッチ」です。

 現在4巻まで出ており、第5巻は10月28日発売です。

妖怪ウォッチ 1 (てんとう虫コロコロコミックス)

妖怪ウォッチ 1 (てんとう虫コロコロコミックス)

 

普通の小学生、天野ケータは妖怪ウォッチを使って妖怪を見ることができます。日常で起こる少し不思議な出来事が妖怪の仕業だと分かったら、その妖怪と戦って最終的には友達になるという話です。妖怪は友達になったらメダルをくれるのですが、このメダルを妖怪ウォッチにセットすることで妖怪を召喚できます。

 

妖怪の仕業の出来事は日常的に「あ~あるある」と思えるものばかりです。

例えば

  • 参観日にお母さんがあり得ないくらいめかし込んでくる。
  • 自分が面白いと思わない場面で友達の笑いが止まらなくなった。
  • もの忘れをする。

 

妖怪ウォッチ漫画版 

現在放送中のアニメのほうは、ほのぼのとした展開ですが、月刊コロコロコミックで連載されている漫画版は少し違います。

漫画版のほうは完全にギャグ漫画です。

子供向けの漫画ではありますが、笑えるギャグが満載で大人でも楽しめると思います。おすすめ!

 

まとめがありました。


女の子向けに「ちゃお」で連載されている漫画のほうは読んだことがないです。ヒロインのフミちゃんがドS主人公だそうです。

連載作は普通の単行本ではないオールカラーコミックスとして発売されているようです。欲しい。

 

私の周りの反応

学生「ポケモンのぱくり」「ドラえもんのパクリ」

主婦「袋に絵がついているお菓子を子供が欲しがるけど、中身が少ないのに値段が高くて迷惑」

否定的な意見が多くてしょんぼりです。

 

まとめ

よく考えてみると、袋に絵がついているだけで「欲しい!」と思わせることができるってスゴイですよね。逆に、絵がついているだけでウキウキするのも素敵なことですよね。

おもちゃが品薄で転売騒動などありましたが、私はそれも含めて妖怪ウォッチブームに肯定的です。

できればコマさんグッズをリラックマグッズ並みに展開して欲しい。

コマさんの声は遠藤綾さん(マクロスFのシェリル役)が担当しているのですが、「~ずら」という方言がめちゃめちゃカワイイくて癒されます。

f:id:masu0729:20141025215047j:plain

妖怪ウォッチ 妖怪ソフビシリーズ コマさん

妖怪ウォッチ 妖怪ソフビシリーズ コマさん

 
妖怪ウォッチ 顔モチーフ小銭入れ コマさん

妖怪ウォッチ 顔モチーフ小銭入れ コマさん

 
妖怪ウォッチ 05 コマさん

妖怪ウォッチ 05 コマさん