読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますメモ

おもに漫画について思ったことを書きます。本の感想もときどき。

今週聴いたCD [2014年11月1日]

USENの「NEW DISC」「名盤」チャンネルで聴いたCDの感想です。

評価は10段階で標準が3です。

 

新譜 

 ★★★☆☆☆☆☆☆

ジャンルは何でしょう?ピコピコしてます。Flying Lotusは音楽プロデューサーでDJでもあります。どうやらこの方は親日家で、来日ライブではドラゴンボールの道着を着て登場したり、ゲーム音楽の要素を盛り込んだりするみたいです。

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

電子音楽。なんと13年ぶりのアルバムだそうです。特に「これ好き」という感じではないのですが、わりと心地よいピコピコ音です。

 

Rainbow Disco Club Vol.1

Rainbow Disco Club Vol.1

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆ 

東京晴海で開催されている2010年に誕生した都市型野外フェスRainbow Disco ClubからDJミックスCDシリーズ。その第一弾として北欧のディスコ王子、プリンス・トーマスをDJに迎えたものだそうです。「ディスコ王子」ってすごいネーミングですね。中毒性のある音楽です。

 

ボールルーム

ボールルーム

 

★★★☆☆☆☆☆☆ 

ポップス。甘くて軽いノリの音楽がアメリカ西海岸のイメージです。

 

ジェイ・ハド

ジェイ・ハド

 

★★★☆☆☆☆  

R&B。これは好きです。曲も良いのですが、歌声にハリがあってカッコイイ。全然知らなかったのですが、この方はグラミー・シンガーでありアカデミー女優でもあるようです。


Jennifer Hudson - Dangerous (Audio) - YouTube

 

Souled Out

Souled Out

 

★★★☆☆☆☆☆☆

R&B。 これもなかなか良かったです。いい声で、優しい歌声が耳に心地良いです。このジェネイ・アイコさんは母親が日本人とアフリカ系アメリカ人のミックスなので、日系クォーターになります。

 

Soul Power

Soul Power

 

★★★☆☆☆☆☆☆

ソウル。

 

パーフェクト・アニマル

パーフェクト・アニマル

 

★★★☆☆☆☆☆

Jazz。ニューヨークタイムズ紙で「ニューヨーク最良の秘宝」と書かれた程の方です。

 

Mirage

Mirage

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

Jazz。「NEW DISC」チャンネルでの紹介ですが、1年以上前のアルバムです。

 

Music Stays in a Dream

Music Stays in a Dream

 

★★★☆☆☆☆☆☆

Jazz。イスラエルシンガー・ソングライターだそうです。

 

'TIL NOW IS SECRET

'TIL NOW IS SECRET

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆ 

Jazz。ナンシー・ウォーカーはトロントのピアニストです。 

 

スヴェスター(SVESTAR)

スヴェスター(SVESTAR)

 

★★★☆☆☆☆ 

デンマークの女性トラッド・トリオ。12月に来日するようです。

これは当たりでした。ジャケット写真はポップなアイドルユニットのようですが、曲は民族音楽のような懐かしさがあります。3人はそれぞれヴォーカル、ピアノ、フィドルを担当しており、全員が音楽学校出身だそうです。ヴォーカルはクラシック音楽のような歌声です。フィドルという弦楽器は主に民族音楽で使われるもののようで、この音色がとっても心地良いです。

 

Banda Do Mar

Banda Do Mar

 

★★★☆☆☆☆☆☆

ポップスかな?このアーティストが何者か調べても分かりませんでした。何語で歌っているかも分からなかったのですが、女性と男性のヴォーカルがいます。

 

Le Monde Moo

Le Monde Moo

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

ロック。フランス語かな?いろんな曲調があって楽しいといえば楽しい。

 

アルゲリッチ&バレンボイム デュオ

アルゲリッチ&バレンボイム デュオ

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

クラシック。現代ピアノ界の重鎮によるピアノデュオ。有名な曲のピアノ連弾は迫力があります。

 

管楽器とピアノ~レ・ヴァン・フランセの真髄

管楽器とピアノ~レ・ヴァン・フランセの真髄

 

★★★☆☆☆☆☆☆

クラシック。知らない曲ばかりでしたが、ピアノと5種類の管楽器の演奏が素敵でした。なんでしょうね、森に迷い込んでしまったようなワクワク感があります。

 

ベートーヴェン:交響曲第2番&第4番

ベートーヴェン:交響曲第2番&第4番

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

クラシック。日本人かと思いきや、日系アメリカ人4世でした。奥様は日本人ピアニストの児玉麻里さんだそうです。

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆

ドラマ自体は一回も見たことがないのですが聴いてみました。2が出るということは1はかなり好評だったんでしょうか。ドラマのBGMっぽい曲は何曲かありましたが、ドラマを見ていなくても普通のヒーリング音楽として楽しめました。

 

Zither Memory

Zither Memory

 

★★★★★☆☆☆☆☆

ツィターというドイツの民族楽器の演奏。これは良かったです!ツィターは約30本の伴奏用弦と5、6本の旋律用のフレット付き弦が張られているが弦楽器です。今回ツィターの音色を初めて聴いたのですが、伴奏と主旋律が一つの楽器から出ていることに驚きました。音もとっても良いです。曲はちょっとノスタルジックで地中海沿岸を思わせます。

 

Water's Edge

Water's Edge

 

★★★☆☆☆☆☆☆ 

ヒーリング音楽。鳥の声や波の音などが随所に織り込まれており、休日の午後を思わせるキラキラした曲でした。この方の出身地である徳島の海岸でレコーディングされたようです。

 

名盤

Legacy of Madam Q 「マダムQの遺産」

アーテイスト:ゴンチチ

f:id:masu0729:20141102214500j:plain

★★★☆☆☆☆☆☆

1987年リリース。ゴンチチといえば昼のまったりとした時間にぴったりだと思っていましたが、これは夜に合います。

 

他人の関係

他人の関係

 

★★★☆☆☆☆

1973年リリース。上戸彩主演の「昼顔」のエンディングにも使われた「他人の関係」(ドラマでは一青窈によるカバー)。このアルバムは名作揃いで驚きました。オリジナル曲と外国曲のカバーで構成されています。声優の野沢那智とのデュエット曲があるのですが、色気がすごいです。


金井克子「他人の関係」 - YouTube

 

うたかたのオペラ

うたかたのオペラ

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆ 

1980年リリース。いい声です。後半は曲のジャンルがよく分からなくなります。

 

ミーターズ・ファースト +2

ミーターズ・ファースト +2

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆ 

1969年リリース。ソウル。あまり好みではない。

 

ソウルの革命

ソウルの革命

 

★★★☆☆☆☆☆☆☆  

1971年リリース。ソウル。ジェームス・ブラウンという名前は聞いたことがあったけど、曲を聴くのは初めて。このアルバムはライブ盤で、みんなすごく楽しそうです。曲のノリも良い。

 

購入したCD

ダンスユニット「Da-iCE」のアルバムを単体で買うのが妙に恥ずかしかったので、最近買っていなかったRhapsody of Fireのアルバムも一緒に買いました。

Dark Wings of Steel

Dark Wings of Steel

 

★★★☆☆

エピック・メタル。やっぱり良い。ヴォーカルの声の伸び、早打ちのドラム、荘厳なコーラス隊。やり過ぎな感じがたまりません。完全にファンタジーの世界に入り込めます。あと買っていないアルバムが2枚あるので近いうちに買います。

 

まとめ

今週は購入アルバム以外では25枚のCDを聴きました。

購入アルバム以外で一番良かったのは、ジェニファー・ハドソンの「JHUD」でした。R&Bが結構好きかもしれません。

USENの「NEW DISC」チャンネルで放送された新譜を全部聴かなきゃという脅迫観念に駆られています。正直早くも疲れてきました。う~ん、どうしたものか。

一枚一枚を聴き込んでいないもんだから、感想もロクなもんになりません。

ジャンルをもう少し絞ればいいのでは?と思ったりもしますが、聴く音楽の幅を広げたいので悩みます。まあもう少し今のペースを続けてみます。