読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ますメモ

おもに漫画について思ったことを書きます。本の感想もときどき。

朗読版「銀河英雄伝説」を聴いています!みなさん買いましょう <追記あり>

オーディオブック

銀河英雄伝説の朗読版がスマホ限定サービス「kikubon(キクボン)」で発売になりました!

2013年6月からアプリの方で順次販売はされていたようですが、全然知りませんでした。

一昨日くらいにこの情報を得て、朗読ファンとしてはかなりテンションが上がってソワソワしています(>∀<)

銀河英雄伝説はこれまでにいろんな人におススメされていて、すごく気にはなっていたのですが、アニメにしても原作にしても時間がかかりそうだなぁと悩んでいました。

オーディオブックだと身支度や家事をしながら聴けるので、オーディオブックやラジオドラマを聴くことが生活の一部となっている私にとって、この朗読版はぴったりです!ありがたい。

  

私の場合スマホで聴くのは落ち着かないので、CDコンポにライン接続して、mp3形式で保存してから聴いています。スマホを使いこなしている人からすると「なんという二度手間」と思うかもしれませんが、汎用性のあるファイルとして手元にないと不安で不安で。。。(業績不振でいつ配信が停止するか分かりませんので。)

 

kikubonでの現在のラインナップ

今後、東京創元社から出ている小説の朗読が追加されるようです。

 

銀英伝の第1巻を途中まで聴いた感想

内容ではなく、朗読の感想です。

 

良いと思った点

下山吉光さんのナレーションは感情を抑えた落ち着いた朗読で聴きやすいです。いいですねぇ。中低音の声が耳に心地良いです。力み過ぎない朗読なので、長時間聴いても疲れなさそうです。アニメで活躍している声優さんは朗読となると肩に力が入りすぎる傾向があるので心配でしたが大丈夫でした。

 

う~んと思った点

新潮CDなどの普通の朗読に比べるとがっつり演じ分けをしています。元からこういう演じ分けをする企画なんだとは思うのですが、もっと抑え気味の朗読のほうが好みです。

まあそれはいいとして、登場人物が声を張り上げるシーンの音量がナレーション部分に比べてかなり大きくてびっくりしました。収録後に音量調整をしてほしかった。いや普通調整するでしょ。あまり経験のないスタッフが作っているんだろうか。

 

解決策

音量に関してはやはり気になるので、音源を加工することにしました。

大した知識はないのでかなり適当です。

Audacityというフリーソフトでコンプレッサーという処理をしました

とりあえずこれでマシになりました。 

 

価格について:高い?いや高くない!

1巻あたり2160円(税込)で、正伝・外伝(全15巻)を購入すると3万2400円になります。

アプリのレビューを読むと「価格が高すぎる」という書き込みがありました。kikubonでは1巻ごとの購入ですが、アプリのほうでは1章ごとの購入ができるようです。その場合1章あたりの価格が600円なので、1巻あたり5400円~6600円(各巻9~11章)。CDに比べれば安いと言えども、これは少しためらいますね。しかし1巻分をまとめて買えばキャンペーン価格で2400円です。

アプリでの価格についてはこちらのブログに詳しく書かれていました。

銀河英雄伝説 -朗読- と、銀河声優伝説 : こんた日記(総合版)

 

kikubonで購入すれば1巻あたり約10時間で2160円です。もしCDだったらこの安さでは販売できません。

それでもまだ高すぎると思う方にこの商品を紹介しましょう。


橋爪功さん朗読の吉川英治三国志」。約108時間(CD100枚)

お値段なんと24万8千円(税込)!!

どうです?これに比べたら全てのオーディオブックが安く感じますね。

(まあ橋爪功さんの朗読は素晴らしいのでこの値段の価値はあると思いますが。)

 

一人による朗読

もう一つアプリのレビューに書き込まれていたのが、女性のセリフは女性声優に演じてほしかったというもの。

これは慣れですかね。朗読の場合はほんの少し声の調子を変えるだけで演じ分けをするので、女性のセリフを男性が演じることにこそばゆさを感じるかもしれません(今回のようにがっつり演じ分けしているタイプの朗読だと余計にそう思うかもしれませんね)。しかし、朗読とはそういうものだと思えば気にならなくなると思います。

それでも気になる方はこれを聴いて慣れましょう。

オーディオブック「ハリー・ポッターと賢者の石」 (<CD>)
 

ハリー・ポッターと賢者の石」の全文朗読です。江守徹さんが全ての登場人物を演じていますよ。もちろんハーマイオニーも!

 

全ての登場人物を別々の役者が演じているものを聴きたいという方にはこちらをおすすめします。児童書です。月に1巻ずつ発売されていて、現在3巻まで出ています。

 

提案「PCサイトでも販売するのはどうでしょう?」

アプリもkikubonもタブレットスマホ専用なんですよね。FeBeなどのPCサイトでの販売もしたほうがいいんじゃないでしょうか。そうすれば(私も含め)スマホで音楽を聴く習慣のない人にも売れると思うのですが。

 

買って応援しましょう

銀河英雄伝説はすでに全15巻が販売されているのでいいのですが、売り上げが微妙だと次につながらないでしょう。

東京創元社から出ている小説の朗読版が今後登場するようですが、それもいつまで続くか心配です。

なのでみなさん買って応援しましょう。

kikubonの月額会員になれば、無料で田中芳樹先生のインタビューが聴けますよ~

 

今後も朗読のうまい役者でお願いします

今後、売り上げを伸ばすために朗読の下手な人気声優を起用しやしないか勝手に心配しています。

人気あるなしは関係なく、朗読のうまい役者さんでお願いします。

全部下山さんでも構いません。

 

朗読CDやラジオドラマの感想については別ブログで書いておりますので、よかったらこちらもご覧ください。

 

Blu-ray BOXが順次発売されているようですね。朗読聴き終わったら見てみようかな。 

 

<追記> 2014.11.13

今サイトを見たら、一章ずつの購入が可能になっていました(一章あたり250pt)。

しかも、2週間レンタルというサービスも始まっていました。こちらは一章あたり100pt。これだと1巻あたり1000円程で購入できます。